ようこそ いらっしゃいませ

店舗情報

  • DAIMARU
  • Matsuzakaya
<お知らせ>
  • 西日本地区を中心とした記録的な豪雨により、被災された皆様に心より御見舞申し上げます。

カタログギフトの選び方

カタログギフトの選び方
カタログギフトは、豊富なジャンルから目的と予算別に多種多様な品揃えをしており、複数のコースが用意されています。贈る相手に本当に喜んでいただける贈り物をするために、カタログギフトを選ぶ方が多くなっています。
カタログには複数の種類があるので、どのようなカタログが贈り先に適しているか、選び方のポイントをしっかりとおさえておきましょう!

商品の品質

商品の品質を確認しましょう
カタログギフトのメリットは、贈られた方が自分の好みの品を自由に選べるという点です。そのため、品物の数が多く掲載されていても、相手が欲しいと思える商品が揃っていなければ意味がなく、選ぶ楽しさもなくなってしまいます。
カタログギフトを選ぶ際には、予算、コース、商品数だけで決めてしまうのではなく、実際にカタログにどのような商品が掲載されているか、こだわりのある質の高い商品が提供できるかどうかを確認しておくことが大切です。品物の贈り物を選ぶときと同じように、内容をよく吟味してカタログを選びましょう。

料金の仕組み

料金の仕組みを知っておきましょう
価格帯から選べるコースが幅広くありますが、価格の中には発送等のシステム料(600円前後)が含まれているため、実際の商品の価格は手数料等を差し引いた金額になります。そのため、商品だけを見ると金額に見合わないと感じる場合があるかもしれません。あらかじめ料金の仕組みや商品の内容を理解した上で、予算と希望に合った価格帯のカタログギフトを選ぶとよいでしょう。
カタログギフトは、贈る相手へ「選ぶ楽しみ」をプレゼントするものでもあります。納得できるカタログを選ぶことができれば、あなたの心遣いが伝わる素敵な贈り物となるでしょう。

PAGE TOP