ようこそ いらっしゃいませ

店舗情報

  • DAIMARU
  • Matsuzakaya
<お知らせ>
  • 西日本地区を中心とした記録的な豪雨により、被災された皆様に心より御見舞申し上げます。

香典返しにおすすめのカタログギフト

「香典返し」は、葬儀の参列者にお供えいただいた香典に対する返礼として贈るものです。
元々香典は、故人の葬儀にかかる出費に対して、身内や近所の方が少しでも助けになるようにという目的で供えるものだったため、「香典返し」はお礼の挨拶をするだけのものでした。現在では、香典をいただいた方へのお礼として“お返し”の品を贈るようになりました。

「香典返し」の習慣は、地域によっても異なりますが、大きくわけて「忌明返し」と「即日返し」があります。
「忌明返し」は、一般的に四十九日の法要後日常生活に戻った頃に、いただいた金額の3分の1~半額くらいを目安にした品物を「香典返し」として贈ります。
「即日返し」は、葬儀当日もしくは通夜の際に、香典の金額に関わらず一律同じ品物を贈るものです。
最近では、「即日返し」の習慣が定着している地域が増えています。

香典返しに最適なカタログギフト

従来の「香典返し」は、日用品をお返しすることが一般的とされていましたが、最近では、どなたにも喜んでいただけるカタログギフトを選ぶ方が多くなっています。
とくに「即日返し」の場合は、弔問に訪れた方々の好みやニーズを把握するのが難しく、また通夜や葬儀の準備などに追われて商品をゆっくり選ぶ時間もないため、相手に好きな品物を自由に選んでもらうことができるカタログギフトが最適です。また荷物がかさばらないので、帰宅の際の負担にもなりません。

カタログギフトには、日用品や雑貨、ブランド品など複数のジャンルを取り揃えたものから、旬のグルメなどひとつのジャンルを厳選したものまでさまざまです。「香典返し」は、年齢・性別・家族構成などに関わらずお返しをするものなので、親しい方だけでなく、仕事でお付き合いのあった方への贈り物としてもカタログギフトは大変便利です。
欲しいものを自由に選んでもらえるカタログギフトであれば、供養に対する感謝の気持ちを伝えるための素敵な贈り物となるでしょう。

PAGE TOP