ようこそ いらっしゃいませ

店舗情報

  • DAIMARU
  • Matsuzakaya
<お知らせ>
  • 関西地方の地震の影響により、お電話がつながりにくくなっております。
    ご迷惑をおかけいたしますが、あしからず、ご了承ください。

様々なお祝いにおすすめのカタログギフト

「お祝い」には、結婚や出産のほかにも、七五三、入園・入学、卒業、成人、就職、快気、新築、定年、還暦、長寿などのあらゆるお祝い事があります。
日頃からお世話になっている人や親しい人におめでたい事があった際に、喜び、感謝、尊敬といった気持ちを込めてお祝いを贈ります。

「お祝い」の贈り物をする場合の金額の相場は、お祝い事の種類や状況によっても異なりますが、3000円~2万円くらいを目安にするとよいでしょう。あまりにも高価な贈り物は、相手がお返しに気を遣ってしまったりなど、かえって迷惑になることもあります。少ない予算でも喜んでもらえるものを選ぶとよいでしょう。
贈り物をする時期は、「入学祝い」であれば入学の2~3週間前まで、「成人祝い」であれば成人式の1週間前まで、「新築祝い」であれば新築披露の当日、遅くても新築後2ヶ月以内を目安にするなど、それぞれにマナーがありますので、あらかじめ調べておきましょう。

様々なお祝い(成人・就職・新築)に最適なカタログギフト

日々の生活において、年齢を重ねることや子供が成長する中でたくさんのお祝い事があり、同じ方や同じ家庭へ「お祝い」をする回数は年々増えていくものです。他の方が贈った品と同じものを贈ってしまったり、親しい間柄であっても相手の好みやニーズがわからないなど、お祝いの品を選ぶのは一苦労です。そんなときには、無理なく気軽に贈ることができ、相手の好きなものを自由に選んでもらうことができるカタログギフトがおすすめです。どのようなお祝い事にも、同じ贈り先にも、カタログギフトは大変喜ばれます。

カタログギフトには、日用品や生活雑貨、アクセサリーなど多数のジャンルを取り揃えたものから、グルメなどひとつのジャンルに特化したものまでさまざまです。
すでに持っている品物を贈ってしまったり、他の方からの贈り物と似たようなものを選んでしまう心配がないので、「お祝い」の贈り物として大変便利です。時間をかけて商品を選んでもらえるカタログギフトであれば、お祝いの気持ちがより伝わる素敵な贈り物となること間違いなしです。

PAGE TOP