ようこそ いらっしゃいませ

店舗情報

  • DAIMARU
  • Matsuzakaya

チョコレートを使ったお菓子をご紹介

チョコレートを使ったお菓子をご紹介

板チョコレートやココアパウダーを使って作られたチョコレート菓子のなかから、いくつか選んでご紹介します。

ブラウニー

生地にチョコレートを混ぜて焼かれた、濃厚なチョコレートケーキです。生地に混ぜ込まれるチョコレートの量が多いほど、ねっとりとしたチョコレートそのもののようなブラウニーになります。ナッツ入りのものもあり、食感が程良いアクセントとなっています。

チョコレートマカロン

生地にココアパウダーが混ざった、チョコレート風味のマカロンです。チョコレートクリームが挟まれたものであれば、よりプレーンのマカロンとの違いを感じることができます。

フォンダン・ショコラ

フランスの代表的なチョコレートケーキです。「フォンダン」には溶けるという意味があり、フォンダン・ショコラを切り分けるとなかからとろっとチョコレートが流れ出します。

オペラ

「ビスキュイ・ジョコンド」と呼ばれるアーモンドパウダー入りの生地に、コーヒーシロップ、ガナッシュ、バタークリームなどが重ねられ、チョコレートでコーティングされたお菓子です。表面には金箔が添えられます。このオペラというケーキは、パリのオペラ座付近に店を構えるパティスリーによって作られました。オペラ座に飾られるアポロン像が掲げる黄金の琴と、ケーキに添えられた金箔のイメージが重なったことで「オペラ」と名づけられたのです。

ザッハトルテ

スポンジにクリームやジャムが挟まれ、全体がチョコレートでコーティングされたひと品です。オーストリアのウィーンに住んでいたパティシエ「フランツ・ザッハ」が考案したことから、ザッハトルテと名前がつけられました。ヨーロッパの名門貴族、ハプスブルク家の人々にも好まれた歴史があり、古くから人気の高いチョコレートケーキです。

相手を思いやった贈り物を

上記に挙げたように、ひと口にチョコレートを使ったお菓子といってもたくさんの種類があります。材料や工程が違えば、当然味は異なったものになってきますので、相手の好みを踏まえて最適なチョコレート菓子を選んでください。

PAGE TOP