2016年 大丸・松坂屋のクリスマスケーキ10月8日(土)オープン!
  • 10月8日(土)オープン大丸心斎橋店、大丸梅田店、大丸京都店、大丸神戸店、大丸東京店、大丸札幌店、松坂屋上野店
  • 10月12日(水)オープン松坂屋名古屋店
  • 11月1日(火)オープン松坂屋静岡店

2016年の注目 Pick Up!

聖なる夜に、星たちが煌めく 国内外で注目を集めている、スターパティシエ&名門パティスリーの夢の競演。

<マンダリン オリエンタル 東京>
大丸・松坂屋オリジナルクリスマスケーキ
税込 6,264円

名門が集う、KANSAIへのオマージュ 話題のパティスリーがひしめく、関西エリアにフォーカス。ブランドの哲学や職人の技が叶えた、多彩な品々をどうぞ。

<パティスリー ラクロワ>
エトワール ブランシュ
税込 4,860円

本格ショコラで、聖夜は幕を開ける 名門ショコラトリーや憧れパティスリーが勢ぞろい。芸術的な品々に、スイートな気分が盛り上がりそう。

<ヴィタメール>
リュミエール・ノエル
税込 5,400円

輝く果実は、夜空の星のよう あざやかなベリーや色とりどりのフルーツを贅沢にトッピングして、とびきりのハッピーを約束。

<ルワンジュ東京>
JEWEL BOX
税込 8,100円

そのほか、まだまだ魅力的なケーキやスイーツを取り揃えております!お楽しみに!!

大丸・松坂屋のクリスマスケーキ

大丸松坂屋オンラインショッピングのクリスマスケーキ・プレゼント特集ページです。クリスマスケーキ予約は大丸松坂屋オンラインショッピングで!大丸・松坂屋では、大丸・松坂屋各店でお渡しする店頭お渡しケーキのご予約と、送料込みでご自宅までお届けする冷凍宅配ケーキのご予約を承っております!クリスマスケーキの通販なら大丸・松坂屋におまかせください。

クリスマスケーキの起源

クリスマスケーキはクリスマスを祝って食べるケーキとして、19世紀にフランスで作られるようになった「ビュッシュ・ド・ノエル」というケーキが起源とされています。フランス語でノエルが「クリスマス」、ビュッシュは「木、丸太」で「クリスマスの薪」という意味。
ビュッシュ・ド・ノエルは、輪切りにしていない長いままのロールケーキの表面をココアクリームで覆い、フォークで引っかくように波型の筋をつけ樹皮を模ったもの。

日本のクリスマスケーキ

日本のクリスマスケーキの歴史は、菓子メーカー不二家創業の明治43年(西暦1910年)までさかのぼります。 現代の日本では、スポンジケーキにホイップクリームやバタークリームを塗り、砂糖細工のサンタクロースやクリスマスツリー、イチゴやチョコレートを飾りつけたものが一般的ですが、これは不二家が大正11年(西暦1922年)頃から広めたものです。
また日本では慣習的にクリスマス当日ではなく、イブの晩に食べられることも多いです。

お祝い、内祝、スイーツ、コスメなど、大丸松坂屋オンラインショッピング

関連ショッピングサイト

DMall.jp 大丸・松坂屋通信販売

常設カテゴリ