大丸・松坂屋のお中元

2014年お中元は終了いたしました。

大丸・松坂屋のギフト[2014 Autumn & Winter]内祝い お祝い 御挨拶etc.

お中元のまめ知識

お中元とは?

お中元とは、7月の初めから15日くらいの時期に、お世話になった人に贈り物をする習慣のことです。もともとは中国の行事で、1月15日を「上元」、7月15日を「中元」、10月15日を「下元」として行っていた祭のうち、中元だけが日本のお盆と結びついて残ったものです。現在のような習慣として定着したのは江戸時代といわれ、日ごろの感謝を込めて贈る「夏のご挨拶」となりました。

中元(ちゅうげん)は道教に由来する年中行事で、三元(1月15日「上元」、7月15日「中元」、10月15日「下元」)の1つ。本来は旧暦7月15日のことですが、日本では新暦7月15日または8月15日とされ、この時期に日ごろお世話になった人々に感謝の気持ちを込めて贈り物をしました。この習慣を特にお中元とも呼ぶようになりました。

お中元の時期と相場

東日本では7月の初めから15日まで、西日本では1ヵ月遅れの8月初めから15日までとされていますが、全国的には7月15日が標準とされ、8月15日の中元を「月遅れ」と呼びます。最近は地方に関わらず、7月の中ごろまでに贈るのが一般的になりつつあります。一般的に3,000円〜5,000円台程度が相場で、どのくらいの金額のものを贈るかはお世話になっている度合いで決めます。あまり高額なものを贈って相手が負担に感じることのないように、大事なのは感謝の気持ちです。

お中元もっと知りたい!まめまめ知識

お中元の由来

お世話になった方へ気持ちを正しく伝えるのに、まず由来を知っておきましょう。

お中元のマナー

商品選びについては、先様の好みや家族構成にも配慮して商品を選ぶようにしましょう。

お中元の商品選び

どのような贈り物を選べばいいのかお悩みの方は、こちらもご覧ください。

お中元を贈ったら?贈られたら?

感謝の気持ちをあらわし、長いお付き合いになる方には、毎年贈ることになります。

お中元人気商品

人気商品をランキング形式にてご紹介いたします。

お中元Q&A

よくあるご質問についてQ&Aの形式にてお答えいたします。

大丸松坂屋のオンラインショッピング

ギフトやスイーツ、ご当地グルメからコスメ、アクセサリーアイテムなど、大丸松坂屋オンラインショッピングでは毎日の生活を楽しくするアイテムをご用意しています。

大丸松坂屋オンラインショッピングTOPへ

おしらせ

システムメンテナンスのため下記の時間、ショッピングサイトを一時休止させて頂きます。
【2014年9月18日(木)午前0:00 → 9月18日(木)午前10:00(予定)】
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申しあげます。

関連ショッピングサイト

DMall.jp 大丸・松坂屋通信販売

常設カテゴリ