お歳暮のギフト通販は大丸松坂屋オンラインショッピングで!お歳暮に最適なギフトを取り揃えて幅広い商品をラインナップ!

大丸・松坂屋のお歳暮 2014 全国送料無料

承り期間:12月23日(火・祝)まで
※コンビニ、銀行ATM、ネットバンキングは12月19日(金)まで ※送料込み商品は12月20日(土)まで

【ご注意】割引率や送料など、ご優待内容は店舗と異なります。詳細はコチラ→

お歳暮人気ランキングBEST20 毎日更新!

お歳暮のまめ知識

お歳暮とは?
お歳暮という言葉は、もともとは年の暮れ、年末(歳暮=さいぼ。せいぼ)という意味を表わす言葉でした。毎年、年の暮れになると、一年間にお世話になった方々に贈り物を持参してまわる習慣ができ、これを歳暮回り(せいぼまわり)と言うようになり、やがて、贈答品そのものを「御歳暮」と呼ぶようになったことから現代に至っています。 以前はお世話になった人に贈るものが中心でしたが、近年では社会生活を営む上でお世話になった人だけでなく、親愛の情を込めて友人・知人や親族にも贈るお歳暮へと少しずつ変化してきました。
お歳暮の時期と相場
お歳暮を贈る時期は関東地方では11月末頃から12月31日、関西では12月初旬頃から12月31日までとされています。年内に間に合わなかったら関東地方では1月7日の松の内までに、関西地方では15日までにお年賀として届くように贈りましょう。さらに遅れた場合は、松の内がすぎてから、2月4日の立春までに寒中お見舞いとして贈ります。一般的に3,000円〜5,000円台程度が相場で、どのくらいの金額のものを贈るかはお世話になっている度合いで決めます。あまり高額なものを贈って相手が負担に感じることのないように、大事なのは感謝の気持ちです。
お歳暮のマナー
お歳暮は、直接先方にお伺いして、日頃の御礼と合わせてお歳暮ギフトを手渡すのが礼儀です。ただし、最近では遠方に住んでいたり、都合が合わなくて先方に会えないケースでは、インターネットや店舗から直送することが増えています。
また、お歳暮をもらったら、お返しをする必要はありませんが、お礼状を相手に送るとよいでしょう。これは、相手に無事に届いたことを知らせる意味でも大切です。電話で済ませてしまうこともできますが、できれば、手紙やハガキなので、相手の好意に感謝する気持ちを込めて送る方がよいかと思います。

お歳暮もっと知りたい!まめまめ知識

文字通り年の暮れのことを意味します。由来について知っておきましょう。

直接手渡しするのが原則ですが、贈る際、受け取った際のマナーをご紹介します。

どのような贈り物を選べばいいのかお悩みの方は、こちらもご覧ください。

感謝の気持ちをあらわし、長いお付き合いになる方には、毎年贈ることになります。

人気ベスト5をランキング形式にてご紹介いたします。

ご存知の方もそうでない方も、ご質問についてQ&Aの形式にてお答えいたします。

おしらせ

※年末年始の為お届け日のご指定は承り致しておりません。あしからずご了承くださいませ。

関連ショッピングサイト

DMall.jp 大丸・松坂屋通信販売

常設カテゴリ