大丸・松坂屋のバレンタイン 2014年のバレンタイン特集は終了いたしました。

大丸・松坂屋のバレンタインチョコレート

大丸松坂屋オンラインショッピングのバレンタインチョコレート特集ページです。ピエール・エルメやゴディバ、モロゾフなどの人気ブランド、有名パティシエがお届けする厳選チョコ・お菓子を豊富に取り揃えました。他にも気持ちが伝わるバレンタインの素敵な贈り物が盛りだくさん!バレンタインギフト・プレゼントの通販なら大丸・松坂屋におまかせ。プレゼント選びに迷ったときは、ランキングもご参考に!

常設サイト「デパ地下スイーツ」ではチョコレートをはじめ、人気のスイーツが充実!ぜひご利用ください。

デパ地下スイーツTOPへ デパ地下ならではのスイーツを楽しくお取り寄せ♪ 話題のスイーツ・全国各地の人気スイーツなど、魅力的なラインアップ!

バレンタインデーとは?

3世紀頃のローマ帝国時代、皇帝クラウディウス2世は愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由で、ローマでの兵士の婚姻を禁止しました。キリスト教司祭だったウァレンティヌス(バレンタイン)は、若者たちを哀れみ密かに兵士を結婚させましたが捕らえられ、処刑されました。この処刑の日が2月14日です。

また、当時のローマではルペルカリア祭という豊穣を祈願する祭りがありました。この祭りは2月14日に未婚女性が自分の名前を書いた札を用意し、翌日2月15日の祭り当日に未婚男性が順に札を1枚ひいていきました。ひいた男性と札の名前の女性は、祭りのあいだパートナーとして一緒にいることを決められ、多くの恋人同士が生まれる伝統的な縁結びの行事でした。

殉教したバレンチノ司の記念日と、伝統的なルペルカリア祭の縁結び行事が結びつき、2月14日は「恋人たちの日」として定着していきました。

バレンタインデーの豆知識

女性から男性に愛情の告白としてチョコレートを贈る習慣は日本独自のものです。欧米でも「Saint Valentine's Day」はありますが、男性から贈ることは珍しいという点と、贈る物の多くがチョコレートに限定されているという点は、日本独自の習慣です。欧米では女性から男性に限らず、男性から女性へプレゼントを贈るのも一般的です。贈り物も花やケーキ、カードなど様々です。

お祝い、内祝、スイーツ、コスメなど、大丸松坂屋オンラインショッピング

送料

全国一律 324円(税込)

かさ高品・保冷配送品は432円(税込)

関連ショッピングサイト

DMall.jp 大丸・松坂屋通信販売

常設カテゴリ