ようこそ いらっしゃいませ

店舗情報

  • DAIMARU
  • Matsuzakaya

結婚祝いにおすすめのカタログギフト

「結婚祝い」とは、結婚する二人の新たな門出を祝って贈るプレゼントのことです。
「結婚祝い」は、ご祝儀として現金を贈るのが一般的ですが、挙式や披露宴に出席できない場合は、ご祝儀分をギフトにして贈ります。また最近では、挙式、披露宴に出席する場合でも、親しい間柄の方などは、ご祝儀とは別に贈り物をするケースも増えています。

「結婚祝い」の相場は、披露宴に出席しない場合はご祝儀の金額をおおよその目安にしますが、二人の幸せを願う気持ちがあれば、5000円~1万円程度でもよいとされています。(ご祝儀の金額は友人であれば2~3万円が平均的ですが、新郎新婦との関係、地域などによって異なります。)
贈り物をする時期は、結婚を控えて何かと忙しい二人のことを考えて、挙式の1~2ヶ月前、遅くても1週間前には届くようにするとよいでしょう。間に合わないときは、挙式後に新居での生活が落ち着いた頃を見計らって贈りましょう。

結婚祝いに最適なカタログギフト

「結婚祝い」は、結婚する二人と親しい間柄であれば、欲しいものを直接聞いてプレゼントするのが良いとされています。とはいえ、遠慮して希望の品を教えてくれなかったり、希望の品が予算オーバーだったりなど、実際にはなかなかうまくいきません。そんなときには、新居での新生活に必要なものを二人に自由に選んでもらえるカタログギフトが大変喜ばれます。
「結婚祝い」の贈り物は一度に多くの方からもらうものであるため、他の方からも同じ品物が贈られてくるということがよくあります。カタログギフトはそのような同じ品物の重複を避けるためにも、大変重宝される贈り物です。

カタログギフトには、生活雑貨、バッグやアクセサリー、グルメなどいくつかのジャンルの品物を厳選したものから、ひとつのジャンルに特化したものまで、選べる種類もさまざまです。
結婚する二人の新生活にはなにかと物入りなことが多いので、新居での暮らしに必要なものや二人の好みに合うものを自由に選んでもらえるカタログギフトは大変喜ばれます。二人への祝福の気持ちがより伝わる素敵な贈り物となること間違いなしです。

PAGE TOP