ようこそ いらっしゃいませ

店舗情報

  • DAIMARU
  • Matsuzakaya

Sweets徒然日記

2019.10.22更新

戦国時代生まれの銘菓
幾百年の時を越えて今!

もっちもちの弾力と、白味噌の香ばしい風味が素朴な京都の伝統菓子「松風」。
その歴史は古く、織田信長が石山本願寺を攻めた石山合戦のさなか、兵糧代わりとして作られたのが始まりとか。確かに独特のムッチリとした噛み応えなど、普通のお菓子とは趣きが異なります!
派手さはありませんが、噛むほどに味噌の風味を感じ、やさしい甘さで、不思議とクセになるおいしさ。シンプルなお菓子が好きな方にはとってもおススメです!
定番の松風は大きな円形ですが、こちらは一人サイズの小さな円形が個包装されていて食べやすいのも◎。お菓子ひとつで歴史を感じられるのも京都の魅力♪紅葉の季節だし、そうだ、京都に行ってみよう!

2019.10.8更新

奇跡の口どけ★★★
二層のチーズが最良のバランス!

いわずと知れた北海道の大人気チーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」は、私も大好き!
一口含むと、雪のようにほろほろと溶け出し、ベイクドチーズケーキとレアチーズムースの二層のチーズが一口で楽しめます。甘すぎず、チーズにクセもなく、まさに奇跡の味!ほんと~に美味しいんです(力説)。
冷凍庫から冷蔵庫に移して解凍しますが、私の好みの解凍時間は約5時間。アイスのようなシャリッとした食感が残っているのに、口にいれた瞬間なめらかなチーズケーキに早変わり!ドゥーブルフロマージュの魅力が存分に堪能できます。なかなか行かれない北海道旅行、行かれる日まではお取り寄せで旅行気分を味わいます♪

2019.9.24更新

チョコ×サブレ×フルーツ=最強
銀座千疋屋の焼きショコラサブレ

チョコレート、フルーツ、サブレ、私の好きなものが全部詰め込まれたお菓子を見つけました!
老舗のフルーツ専門店『銀座千疋屋』が作った焼きショコラサブレです。
味はストロベリー、オレンジ、バナナ、キャラメルの4種類。
私のおススメはストロベリーです!サクサクと軽い生地のサブレで、フリーズドライのイチゴが入ったホワイトチョコをサンド。ショコラサブレのほのかな苦味、ホワイトチョコの甘味、そしてイチゴの酸味が見事にマッチしています。ありそうで、他にあまりないオレンジもかなりおススメ!ビターなオレンジとショコラサブレが絶妙です。ぜひご賞味ください。

2019.9.10更新

お芋に栗、秋に食べたいものがたっぷり詰まった
満願堂の栗入り芋金

まだまだ暑い日が続きますが、暦の上ではもう秋ですね。
今回のおすすめは、秋スイーツの代表「芋・栗」が両方詰まった満願堂の栗入り芋金です。
秋の黄金コンビが揃って、美味しくない訳がありません!なめらかな口あたりで甘すぎない芋餡に、つぶつぶの栗がたっぷり!香料などでごまかさない素材そのものの素朴な味が楽しめます。バニラや抹茶アイスにトッピングするなどカスタマイズも◎。緑茶やほうじ茶はもちろん、コーヒーとの相性もバツグンです。
個包装されて1ヵ月程度日持ちもするので、遠方でなかなか会えないおばあちゃん、おじいちゃんにプレゼントしても喜ばれそうです。

2019.8.27更新

もらってびっくり、食べてもう一度びっくり
チョコレートで作ったお好み焼き

大阪といえば、粉もん。粉もんといえば、お好み焼き!スイーツも粉もんも大好きな私にぴったり、チョコレートのお好み焼きです!
箱を開けてみると、可愛い金属性のコテもついていて結構本格的。紅生姜にマヨネーズ、青海苔まで乗っています。コテも本当に使えるので、切り分ける時に是非使ってみてください。
味は意外とそこまで甘くなく、紅生姜のラズベリークランチの酸味が効いています。全部チョコレートなのに青海苔だけまさかの本物なので、お好み焼きの味もちゃんと感じられるのがミソです。
皆でワイワイ食べるのが楽しいので、お好み焼きパーティをする際は、ぜひこちらを手みやげに(笑)。

2019.8.13更新

夏こそ食べたい!ひんやり大福
ママの味、ミルキー味のもちもち大福

「ミルキーはママの味♪」の練乳を使った生クリームが、ふわっふわ♪解凍時間次第では、アイスのような食感も楽しめる苺大福です!ジューシーな苺との相性もよく、エアリーで軽い生クリームなので、パクパク食べられます。
私は解凍時間2時間で、ちょっとシャリシャリ感を残したタイミングが好み。夏にはこの「ひんやり感」がたまりません。
ペコちゃんが描かれた真っ赤なパッケージもカワイイ!
洋菓子かと思いきや、箱を開けたら大福でビックリ、食べたらミルキー味で2度ビックリ。お子様のいるご家庭への贈り物にもおすすめですが、ミルキーの懐かしさに喜ぶのはむしろ大人かも!?

2019.7.30更新

大人のための、アイスをお届け!
ビターな<キャラメルナッツ>がイチオシ!

今回は「大人」のためのアイスをご紹介!
五種類セットの中で、私のイチオシは<キャラメルナッツ>(画像2枚目)。甘さがかなり抑えられ、キャラメルのなんともいえないビターな風味が広がる大人味。ごろごろ入ったナッツもちょうどよいアクセントに♪
一緒に食べた同僚が「一番!」に選んだのが、<ショコラオレンジ>。食べた瞬間はチョコレート、後から爽やかなオレンジが香ります。オレンジ風味のペーストがリボン状に控えめに入っていて、後味がさわやか~。
バニラやストロベリーなど定番フレーバーも素材を活かした本格派。ちょっと贅沢な夏のおやつに、また違いのわかるグルメな方へのギフトにもおすすめです。

2019.7.16更新

記念すべき!?初回は・・・
京都の夏の風物詩・祇園祭から「祇園ちご餅」

「コンチキチン♪」京都の夏といえば、祇園祭!
関西出身の私には、子どもの頃からなじみのある祇園祭(でも京都ではなく大阪出身です・・)。その祇園祭にちなんだ和菓子「ちご餅」。やわらかく・もちもちの求肥が最高です!中に入った上品な白みそも、甘すぎず、何個でも食べられそうです。
昔の祇園祭で稚児が振舞った味噌だれをつけた餅に着想を得て作られたとか。
竹の皮風の紙で包まれたパッケージも風情があり、手みやげにもピッタリ!竹串に刺さっていて食べやすいので、ビジネス手みやげとしてもオシャレでおすすめです(いただけたら、うれしいなぁ)。

あいた口へぼたもち

お取り寄せ人気スイーツ

スイーツ徒然日記

konaemon II

コナえもん
2代目襲名!

はじめまして!粉もの大好き「コナえもん」の2代目を襲名しました、スイーツ大好きバイヤー山田です。私が自腹を切って、体をはって、食べまくったスイーツの数々から、本当においしい♪と思ったスイーツをご紹介させていただきます。

コナえもん

大丸・松坂屋
スイーツバイヤー
コナえもん

ぼく、コナえもん

粉もの大好き、お菓子大好き、スイーツバイヤー・初代コナえもん。2代目に引き継ぎましたが、僕の過去の記事「あいた口へぼたもち」もぜひご覧ください。

PAGE TOP